『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

ムラタハルカさん

僕が働いている職場には、年間で30名前後の実習生が来ます。

そのほとんどが短大や専門学校で保育を学ぶ、二十歳前後の女子学生です。

 

今年その中に、「ムラタハルカさん」という実習生がいました。

東京の学校在学で、自己紹介で名前を聞いた時、思わず「えっ?」と声が出てしまいそうになるほど驚きました。

「ま、まさか・・・」

 

杉真理&紅茶キノコ  P-CANツアー」に行った時のことです。

「彼方へ」という杉さん作詞の曲についてのお話がありました。

村田さんの奥様がおめでたの時で、

村田さんは、男の子だったら「彼方」、女の子だったら「はるか」(字は分かりません)という名前にすることを決めていたそうです。

杉さんは、曲のタイトルは「彼方へ」と決め、詞の一番はじめの言葉に、「遥か(はるか)」と入れたんだ

そんなお話でした。

 

皆さんご存じの通り通り、その後「彼方さん」が生まれ、一人息子として育てられ、ドラマーとして活躍されている訳ですが、

実は・・・、公にはされてないが娘さんもその後生まれ、「はるか」と名付けられ、とすると、現在二十歳前後、

どんな運命か巡り合わせか、僕の職場に実習生として来て・・・!!

 

自己紹介の間、もうドキドキしてしまいまして、

後で、もしかしてお父さんて村田和人さん??

て聞こう

と思いつつ、聞こうとするとドキドキして、いやまだだ、あとにしなきゃ、仕事中なんだぞ!

と無理して言い聞かし、ずるずると実際に聞いてみたのは翌日でした。

しかも、ストレートな聞き方ができず、

「人違いだったらごめんなさいね・・・、失礼だけどもしかしてドラマーやってるお兄さんなんて、いる?」

なんて聞いてしまいました。

彼女は笑いながら、

「いません、いません(笑)。なんでですかぁ~??」というお返事。

ごめんごめん、やっぱり人違いです、ごめんね~

と謝った訳ですが、僕はと言えば一気にすーっと落ち着き安心いう気持ちですね(^_^ゞ

 

「ドラマーやってる兄がいます!  村田彼方、ご存知なんですか??  父は村田和人です!!」

なんて言われたらどーしよー??

教える教えられる立場でなんていられる訳ねー!!

そんな返事を期待していたのは確かですが、

いや、違っててよかったよかった\(^o^)/

ムラタハルカさん、全国に何千人といるはずだもの(^_^;)

 

とある職場での隠し子疑惑でした・・・。