『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

Boy's Life (曲)

僕が初めて買った村田さんのアルバムは、「Boy's Life」、カセットでした。

なので、アルバム収録の曲、レコーディングされた曲で初めて聴いた曲が、「Boy's Life」だったわけです。

 

“♪Just a Boy's Life, Just a Boy's style”

とコーラスからの入り。

「なんだこりゃ!?! 機械の声みたいなコーラスだな!!」

コンピューターとかシンセサイザーでこんなことまでできるのか、すげぇー!!

と、本気で思ったものです。

無知の中二でしたな(-.-)

 

ソロライブで「Boy's Life」を唄う時、よく村田さんがやっていたこと、

「すかした感じで」

「オゥイェ~ィ、ベイベ~」

というのが、僕は好きじゃなくてですね、実は・・・。

(Boy's Lifeの世界観はそういうのじゃないんだーっ!!、くぅぅ~~(T^T))

と、心の中で奥歯をキリキリかみしめていたんですよぉ。

僕の中にあるBoy's Lifeは、からっとさわやかに、頭の回転が速く明るい性格の、元気がありあまっているけど、西海岸とかでも決してドラッグとかのない健全な少年または青年の話

そんなイメージな訳で、

オゥイェェ~ベイベ~って、あれはやっぱり違うな

と、今でも思いますね、はい・・・。

 

バンドライブではやっぱり大定番。

なんでこんなに盛り上がるんだろう??  と不思議に思うほどです。

アルバムでは音がかなり優しい。

でも、ライブでは爆音!! 演奏も速いですよね。

これがいいんですよ!  爽快そのものです!!

つらそうなコーラス、いつまでも続けてもらってもかまわない!

楽しそうに顔を見合せながらニコニコと、ほんとに仲がいいのがわかるんですね、村田バンド。

あんな風に演奏できるバンドって他にないだろうな。

「Boy's Life」はライブのためにある曲

といっても過言じゃない

そう思います。