『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

優しいなんて誤解

知的障害者の入所施設で働いています。

仕事柄かありがたいことに、利用者皆さんや職員同僚から

「○○さんは優しいね~」

と、よく言われます。

利用者さんに言われれば、「ありがと~」と答えますが、

職員から言われた時は、「そんなことないね」とか「僕は優しくないよ」

と答えます。

職員同僚の方がよっぽど優しいと思えることが多いし、優しくしようと思って仕事をしているわけではないし、

まぁ、正直照れもありますわ・・・f(^_^;

 

「空を泳ぐ日」収録のこの曲ですが、

先に書いた優しいという言葉の意味とは、全く違いますね。

複雑な男女の関係というシュチュエーションでの話なので、

夜の都会での別れ話、そんな経験のない僕には、

カクテル片手に咥え煙草で、

「優しいのね」なんて言われた時にゃ、

 ̄(=∵=) ̄

ですよ(書いてて意味わからん・・・)。

全く僕には書けない詞ですね、はい。

 

アレンジのサックスがそんな空間の演出をしっかり担っていますね。

そういう意味では、僕は思惑にしっかりはまってしまったんですね(*_*)。