読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

Shining Star

♪君が女でよかったよ♪

 

この解釈が、なんといってもとことん難しいなぁ~。

この曲、というか、「GO POP」というアルバムそのものが、

僕とはほど遠い世界観なように思います。

 

作詞  石川あゆ子さん。

「GO POP」には全3曲作詞されています。

石川さんには、「Shining Star」の世界はフィクションと思われますが、

ここに出てくる男と女の関係、

恋人なのか友達なのか、遊びなのか、

こういった関係が長いのか、まだ短いのか。

石川さん、僕には全く分からないです~。

 

聴く度に解釈がいつも違うんですよね。

あ、こういうこと

とはっとする解釈ができてしまったら、逆におもしろくなくなってしまうかな。

 

♪君が女でよかったよ♪

なんて言える女性があなたにはいますか?

僕の奥さんにこんなこと言ったら、

「女ですけど、だから?」

って言われますね。

このあと、続けてなんて言えばいいのか、何にも分かんないです・・・。