読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

村田

http://spi-con.com/your-call-you/

 

英語ってある意味楽だなぁ

って思うことがあります(しゃべれませんよ・・・)。

例えば、一人称。

日本語なら、私・僕・俺・自分・うち・朕・おいら・あちき・拙者・それがし・我輩・etc。

切りがないです。

英語なら、「 I 」の1個だけですからね。

それを「You」まで広げて日本語に当てはめたら・・・。

 

僕自身は、こう書いてるように書き文字では「僕」、会話になると「俺」「僕」が半々かなぁ。

 

もろ村田さんの影響で自分も苗字で言うこともありますね。

これは、村田和人ファンあるある??

 

でも、前々から不思議だったんですよね、村田さんがなんで自分のことを村田って言っているのか。

ベストサウンドⅢの頃は、「自意識過剰なへんな人だなぁ」って思ってましたからね。

 

上記サイトで、以下のように書かれていますよ、村田さんの深層心理が・・・。

えぇ~、違うと思うよ、というのが半分、そうかも知れないね、というのが半分、てな感じ??

 

〜〜〜〜〜〜「村田だ」〜〜〜〜〜〜

 

自分自身を「〇〇はね」や、「〇〇ちゃんはね」と名前や愛称で呼ぶパターン。男女とわず若年層におおくみられます。

子供はとくに自分のことを自分の名前で呼ぶことはあります。ある程度の年齢になっても自分をこのように呼ぶ方は、精神的にどこかで『子供心を気に入っている』や『普段大人でいすぎるギャップ』と考えられます。

実は、隠れたかなりの甘えん坊さんで自立心に乏しく、何かに依存したいという深層心理の表れです。

しかし、男性の前限定で自分のことをこのような呼び方をする場合は、男性の甘えられたい・頼られたいという願望を擽るといった行為を無意識、または意識的にしているのだと思われます。

その時はいいけど、付き合い始めたらかなり自己中心的で我儘で、男性が振り回されることも少なくありません。