読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

さよなら逗子マリーナ

村田さん最後のアルバム「P-CAN」に収録されている、

間違いなく名曲でしょう!

(Do P-CANが制作・発売される予定ですが・・・)

 

P-CAN発売前の、三島市afterBeatでのソロライブでのことです。

 

「ワンフレーズとかなら他の所で唄ったことあるんですけど、フルに唄うのは今日が初めてなんですよ」

と披露してくださったのが、この「さよなら逗子マリーナ」でした。

 

村田さんファン数いるなかで、発売前のアルバム収録曲を初めて聴かせてもらったこと、

そして何よりその曲の美しさに、歌詞の素晴らしさに、村田さんの歌唱力に感激して、

席の後ろの方だったので、

奥さんがいるのにも関わらず、泣いてしまったという・・・。

 

ビデオを撮っていたので、後にMP3にしてスマホに入れて、繰り返し繰り返し聴いていました。

P-CAN発売にどんどん期待を膨らませながら。

 

だけど、ところどころ聴き取れない歌詞があったのも事実。

 

繰り返し聴いて段々分かってきたけど、

P-CANでの歌詞カードを読むまでわからなかったのが、一番最初の歌詞

「♪君は~  郵便が大好きだった~」

 

逗子マリーナのプールサイド特設ステージで毎年夏に行われていた、ユーミンのコンサートのことなど全く知らなかったので、

郵便という歌詞が絶対聴き間違えているのは分かっていても、

それがユーミンなんだとは、全く分かりませんでした。

 

僕には三島で聴いた村田さんの生唄のイメージが強すぎて、

アルバムで聴いても、正直物足りない・・・。

YouTubeにもいくつかこの曲の映像が上がっていますが、

そのどれよりも三島のが一番だ

と思ってしまいます。

 

奥さんと東京の美術展に行った帰り、

「あ、逗子マリーナに行きてぇー!」

と言い出して、ナビの案内で住宅街の狭い道ばかり走って、

逗子マリーナについた頃は、辺りは真っ暗、

なんだここは???

と、全く何も分からないまま帰ったけど、

あの時はおもしろかったね

と奥さんもいうくらい、もう笑い話です。

 

また聴きたいなぁ、村田さんの爆発するような生唄でのさよなら逗子マリーナ。