『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

ずーーっとずっと夏

f:id:kazikeno:20161016043814j:image
もうまじでまじでまじでまじで、大好きなアルバムです‼

村田さんのアルバムの中で、ほんと一番好きかも

ってくらい、このアルバムは好きです。

 

まずはなんと言ってもジャケットが好き。

村田は「夏」ってイメージを全面に出し始めた前作「ずーーっと、夏」のジャケットの様に、

普通夏の色というのは「青」だと思います。

それが、「茶色」を中心にここまで夏を感じさせる絵が描けるなんて・・・

 

衝撃でした。

 

それにあわせて撮影されたと思われる、村田さんのこの写真
f:id:kazikeno:20161016043700j:image

もう「かっこいい~~っ‼」

 

さて、曲の中身ですが、全く外しがない!

 

1曲目「Life is Fun」

人生は楽しい  というストレートなタイトル。

村田さんへのインタビューをまとめた、ペットサウンドさんのリーフレットには、

「村田はこのまんまです」

などと書かれています。

突然のドラム音から村田さん真骨頂のコーラス、

最初の10秒で僕なんぞは、コロリ

です。

 

結婚に踏み出せない青年を唄った「鎌倉散歩」、

ベスト版の発売に当たってニューバージョンとして収録されたものもある「R-134 波浪警報」。

小さな愛玩犬への想いがなんとも優しく笑いを誘う「Rin-Tin-Tinにはなれない」

などは、ライブでの想い出とも重なって、今もぐっときます。

 

村田さんの学校の教え子だったお二人による作詞作曲の「夏が終わらないうちに」。

村田さんはアレンジのみですが、これがなんとも村田メロディで、

安藤さん田口さんらの作詞に感じちゃうんですよね。

村田さんがこうしてアルバムに入れるくらいですから、大分お気に入りだったとおもわれます。

 

このお二人は「ib-COLOR」というユニットを組んで活動されていたようですが、

もうここ数年HPが全く更新されていません。

解散しちゃったのかな?

 

「ずーーっとずっと、夏」。

僕の車のカーナビは、ラジオを聞いたりルート検索をしたあとなど別の操作から、

音楽再生をすると、なぜか必ず「ずーーっとずっと、夏」の「Life is Fun」から流れるんですよ。

なので、「ずーーっとずっと、夏」は僕はものすごく聴くアルバムなんです。