『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

天使になった日

初めて聴いた時の感想、

「Now Recording」みたいじゃないか!

そう思いました。

「The Greatest Hits」
Jean & Gingers

全く知らずにいました。

1998年発売のアルバムですが、
僕が知ったのは、Now Recordingの後なんです。

The Greatest Hitsの第一曲目。

作詞作曲共、村田和人さん。


詩が案外反社会的というか、
束縛感ありありな、世の中が悪いと思い込みふさぎ込みそうな時に、
君に出会って救われた
君に教えてもらった愛によって、
僕は自由を獲られた

というような詩と思います。

ミュージシャンて少なからず、束縛感て感じているものなんでしょうかね?

社会てそんなに束縛感に充ちているかなぁ~
ってちと思ってしまうんですけどね。


でも、人は誰もが天使という考え方。
いいなぁ、と思います。

仏教的に「人は誰もが仏」
じゃぁ・・・、村田さんらしくないよね~。

村田さんは神や仏というか、宗教にも無縁な感じですけど、
こういう作詞はされるんですよね。

作詞はプロに任せたい、村田は作詞は苦手
とおっしゃっていましたが、
もっと村田さんの作詞の曲を、もっと聴きたかったなぁ、
って思います。