読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

クリス松村のいい音楽あります 聴きました

Twitterなどで大変多くの方が書かれていますが、
今日ラジオ日本(AM1422)の人気音楽番組
クリス松村のいい音楽あります」
が放送されました。
村田和人さん追悼特集です。

僕はrazikoで録って後から聴きました。

Moon時代特集といってもいい内容でしたね。
最近の曲としては、「Summer Invitation」のみでした。

Boy's Life、
So long,Mrs、
電話しても、
電話しても(demo)、
Sparcle(達郎さんツアー参加)、
一本の音楽(Live)、
Morning Selection、
Summer Invitation、
Summer Vacation、
Stay The Young、
終わらない夏

という選曲でした。

そこの意図みたいな話とか、
選曲の理由などは聴いてみたかったな、と思います。

クリスさんは村田さんのオリジナルのアルバムを全部持っている上、
近年再販された紙ジャケ版も全部持っているという、
筋金入りの村田ファンですね。

確かに選曲のエピソードの詳しさ、
それを淡々と話す様子、
この番組がものすごく評価が高い裏づけとなるものだと思います。

けど、へそ曲がりを自他共に認める僕、
あえて言わせていただきたい。


60過ぎてこれだけやれる! っていうところをもっと出して良かったでしょうね。

あっちに倒れて起き上がったらこっちに倒れてまた起き上がったらそっちに倒れた
という東芝時代もいい曲ばかりだし。

一番のお気に入りとご本人が言う「HELLO AGAIN」要するビクター時代は外せない。

僕個人的に、Moon時代よりも好きなユニバーサルからP-CANにかけての曲が1曲だけとは、残念至極。

ジャケットの話もあるしね。



「俺に3時間番組やらせてくれ!すげーのやるからー‼」


すいません、そんな感想持ちました。