『愛してます!』

~とある村田和人さんファンのブログ~

大腸がんと肝臓がんのこと

僕は知的障がい者の入所施設で、生活支援員として働いています。

施設に入所されている方の中には、がんで亡くなる方がこれまで数人いらっしゃいました。

 

仕事がらそれなりにいろんな病気については、聞いたり調べたりするのですが、

今僕が支援している方に、大腸から肝臓に転移したと思われる腫瘍がある、

と診断された方がいます。

 

そう、村田さんと同じなんです。

 

その方に対して今後どのような支援を行っていけばいいのか、スタッフと一緒にいろいろ考えているところです。

 

僕なりにいろいろ調べたり、主治医からの話をまとめて、ここに記そうと思っていたら、こんなサイトを見つけました。

healthpress.jp

また、村田さんがチャイティーライブを行った、山口県 波乗りクリニックの先生のブログにも症状について書かれています。

naminori-clinic.jp

 

なるほど・・・。

 

単純な話、ほとんどの人が何かしら病気で亡くなるわけです。

どう病気と向き合うか、人それぞれ考え方は違うけど、

自分なりの価値観を見つめる必要はあるかも知れません。

その価値観が自分本位のものではなく、家族も同意の上で、です。

 

以前こんな本を見つけて、心底驚きました。

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書) | 近藤 誠, 中村 仁一 | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

僕は・・・、どう考えているんだろう?